PILOT Laureate REFILL0.5の代替品探したルポ

【文房具屋の店員でもわからない?】

先日、部屋を掃除していたらかなり古いボールペンが出てきた。

インクは出ないがしっかりとした持ち味・重みで良い商品だろうと察しが付く。

本体に【PILOT LAUREATE JAPAN】と書いてある。

インクには【PILOT Laureate REFILL0.5】と記載が。

替えのインクをネットで検索したが、判明せず。

かなり古い商品のようだ。

早速文房具店に行ってみる。

置いてある冊子を見てもやはり合いそうな商品は無い。

店員さんに聞いてみると適合表やパソコンで検索してくれる。

5分ほどして「申し訳ございません。当店に置いている商品の中に適合するものがないようでして…。」と。

ビジネス街にある大き目の文房具屋さんなので期待していたが残念。

そこで「あそこなら置いてるかもしれませんよ」と紹介された文房具屋へ。





早速店員さんに聞いてみるとすぐに適合商品を出してきた。

それがコチラの【UBR-300】(現在売り切れ)

上がUBR-300で下がPILOT Laureate REFILL0.5

ハメてみて良いですよとのことで試してみる。

バッチリ。書き味も滑らかで文句なしである。

こうして解決したのであった。

今回、ボールペンの替え芯をすぐに見つけてくれたのは京都の【文具店TAG本店】さん。

品揃えの豊富さと店員さんの知識量には脱帽であった。


【追記】

コメント欄からの情報提供により、ゼブラのサラサシリーズ等に使われているP-RJF5-BK5 [JF-0.5 芯]というもので代用できることが発覚。

水性ではなくゲルインクの点留意の事。

↓Amazonで購入可能。

【さらに追記】

OHTOのC−305Pというものでも代用できるとの情報提供アリ。

↓こちらもAmazonで購入可能。




 

▼ルポ更新情報を投稿中

ルポルタージュinstagram

 

PILOT Laureate REFILL0.5の代替品探したルポ」への3件のフィードバック

  1. Laureate REFILL0.5で検索をかけましたら、こちらのサイトにたどり着きました。ゼブラのサラサシリーズ等に使われているP-RJF5-BK5 [JF-0.5 芯]というものでも代用できることが最近わかりました。よろしければお試しください。ただ水性ではなくゲルインクですが^^;

  2. 昨日、TAG京都本店へ行き、この記事を見せたところ、UBR 300はその後売り切れたとのことでした。でも、ここの店員さんが凄いところは、代用品をすぐに出していただいたことです。それは、OHTOのC−305Pです。
    http://www.ohto.tokyo/ohto/eItemList.asp?fg=off&mcd=825425&gcd=C-305P&scd=C-305P
    お店には、水性ボールペンの替芯(販売停止になったものも含めて)を袋に保存してありました。驚きのプロフェッショナルです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です