【バズレシピ】おうちでクッキーアイス作ってみたルポ【ノアール】

何年か前から流行っているおうちで作るオレオクッキーアイス

牛乳とオレオだけで作れる、と話題になったバズレシピだ。

今回は『ノアール』を使ってそのバズレシピに挑戦してみた。

 


 

材料

①ノアール

本来のバズレシピでは ナビスコの オレオバニラクリームを使うのだが、
我が家では諸事情によりヤマザキビスケットの ノアールたくさん余っているので
代替できるか試してみる。

②牛乳

種類は何でもよし。

③隠し味のヨーグルト

爽やかさを出したいので、ヨーグルトを入れてみようとおもう。

 

作り方

①ビニル袋にノアールを入れて砕く

5~10枚お好みの量を入れ、指で押して形が残る程度に砕く。
最初、薄いビニル袋(スーパーに置いてあるようなヤツ)を使って砕いたのだが、
穴が開いて破れてしまった。
そのため、
しっかりしたものジップロックがおススメ

 

②牛乳とヨーグルトを加えて混ぜる

今回は、牛乳:ヨーグルト=1:1の割合で入れてみた。
写真ではちゃんと混ざっていないが ノアールが固まらないよう
ムラ無く混ぜることがポイント。

③カップに入れて5~8時間凍らせる

カップに入れたら、割りばしなどの棒を指す。
今回は袋のままマグカップに投入。そして、冷凍庫で1晩凍らせた。

 

実食

出来上がったクッキーアイスがコチラ。

写真ではカウ柄の可愛いアイスに見えるが、実物はかなりゴツいアイスに。
欲張り過ぎた…。

食べてみると、牛乳とヨーグルトに浸されたノアールがしっとり濃厚になっていて美味い。
完全に、マク○ナルドのマックフルーリーの味だ。

ちょっとムラはあるが、それも美味しい。牛乳とヨーグルトの部分がシャリッとしている。
ヨーグルトのおかげで少し酸味があって爽やかだ。
正直、そんなに期待していなかったがとっても美味しかった。

 

反省点・・・アイスキャンディメーカーが便利

今回は袋に入れたままマグカップに入れたが、これが失敗だった。
凍ったアイスがマグカップから出てこない…!
そのため、表面に温タオルを当てて溶かして出そうとしたがマグカップが分厚いため、
なかなか溶けず、結局熱湯をかけて救出した。

使う容器は、カクテルグラスなどの薄いグラス または
ヨーグルトやプリンの空き容器がいいだろう。

また、アイスキャンディメーカーを使うのもいいかもしれない。

↑コチラはパール金属という会社の商品。332円と低価格だ。
大きめのアイスを4本作ることができるようだ。
プラスチック製なので、容器の中でクッキーを砕いたりすることも
可能かもしれない。

 

↑コチラはIKEAの商品。1本ずつ作ることができて便利そう。
こちらもプラスチック製。

 

シリコン製のものもある。取り出しやすく、手入れは水で洗うだけでOK。
持ち手のところの皿が大きく、溶けても手が汚れにくそうだ。

 

↑このように、かわいい形のもある。
しかも、取り出しやすいシリコン製。
横に寝かした状態で凍らせるタイプなので、冷凍庫の縦幅がなくても安心だ。

 

おうちでクッキーアイスを作ろう

今回はSNSでバズったオレオアイスをヤマザキビスケットのノアールで作ってみた。
(作り方に少々問題点はあったが…)無事に美味しいクッキーアイスを作ることができた。

インスタ映えを狙うなら できたアイスをノアールに挟んだり
可愛い形のアイスキャンディメーカーで作るのもいいだろう。
夏のおうち時間に、ぜひお試しを。

 

▼インスタでルポの更新情報を投稿中

ルポルタージュ